忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 02:45 】 |
面白いかも下北サンデーズ
鼻血を出す上戸彩

偶然見られたので見ていたら最後まで見てしまった。番宣とかでワーワー言っていたのを聞いていたと思うけれど、全く自覚及び知覚していなかったので、このドラマについての予備知識は無しと同等。

カメラアングルとか色々堤幸彦っぽいな~なんて見ながら思っていたけど、エンドロールを見たら案の定、堤幸彦演出だった。恐るべし堤ナイズ。ていうか、堤さんが演出だったのにはガッカリした。これぐらい映像で遊べる演出家が日本のドラマ界に他に居ないのか!?堤さん、一体何年やってると思ってんの?僕はドラマを見倒しているわけでもなく、通じゃないんだけどね。他に良いと思うのはクドカンぐらいかなあ(ミーハー)。

御託はさておき、下北サンデーズ。なかなか面白いかもしれない。堤ナイズされてて大いに堤的だし、サクセスストーリー的なものに僕はやられてしまう。藤井フミヤ氏の役所はどうなのかと思うけど、スタッフ的な関わりアリなのか?サイト見て知ったけど(エンドロールは若干目が付いていかなかった)、原作が石田衣良だった。納得。

下北サンデーズ
PR
【2006/07/20 22:38 】 | 雑談 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(16)
<<腕時計は持ってません | ホーム | サイトばれ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

下北サンデーズ 第2話
小劇団の恋愛事情がドロドロしてるというのは知らなかったです。 でも、大学の部活動とか似たようなことがあるかも? 大学の演劇部の延長線上に小劇団があると仮定すると、そういうこともあるかもなぁ、という気がします。 佐々木蔵之介と山口紗弥加(漢字変換できない…)と佐..
【2006/07/20 22:57】 | Gecko's Cyber Cafe
「下北サンデーズ」の道をゆく!第2回 あちゃ~なゆいかから学ぶこと。
さあ今日も元気いっぱいで下北レビューいきまっせ!!いや~これみたら、明日の映画制作の授業のパワーになるわほんま。プロデューサーがどこまで作品の本質にかかわれるかわからんねんけどな   芸術を志すものは、欠かすなといわれる人間観察。、、、芸大の彼女を怒らせたら、バココーン!!うぎゃ~~!!!スケッチブックもコンクリートもボロボロ、、、ってこえ~~、、、いやいや、かわいいと思ってる子らも要注意やな、芸大生はつらいよ(笑)ちなみに「、、、でアリマス」とかは言わない芸大生ですよ、僕は(笑)ノミニケー...
【2006/07/20 23:45】 | 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ 
下北サンデーズ−2話 ビバリー下北高校白書−
あいかわらず「不安定」な状態で見ているといっていい下北サンデーズ−2話 ビバリー下北高校白書−なのだが,笑える場面が多いのはたしかだ。ドラマとしての安定度は,ってそんなことをいえるほどドラマ通ではないのだが,多分そのあとの時間帯の「花嫁は厄年ッ!」のほ...
【2006/07/21 03:11】 | まあぼの交差点
下北サンデーズ 2
【下北サンデーズ 2】 上戸彩の役っていつも感情移入できないっていうか見ててシラケるんですよね、アテンションプリーズの時なんかとくに。そんなアンチ上戸の柳葉魚ですが、この里中ゆいかは好きです!根暗で天然でアカ抜けてなくてちょっとイタイんだけど、真面目でかわいくて常に謙虚なとことか。今回はゆいかがサンデーズの一員になって下北に段々染まってゆきます。形から入ろうとジャージを真剣に選んだり、前髪バッサリするゆいかが微笑ましかったです(笑) ただ、徐々に下北・サンデーズ色に染まっていくにつれ、性格...
【2006/07/21 21:03】 | 柳葉魚と映画とドラマが主食
下北サンデーズ・第2話
大満足の初回話を見た直後の一言感想は、「僕ごのみの ワールド オブ ワールド」でした。
【2006/07/21 23:27】 | あずスタ
下北サンデーズ 第2話:ビバリーシモキタ高校白書
ビバリーヒルズ!!!(*≧m≦*)ププッ うんうん、あのドラマってグループ内でカップルが入れ替わり立ち替わりしてたもんなぁ~(笑)。 まさに愛のメリーゴーランド! 妄想世界での付けっ鼻で金髪のエセアメリカ人ぶりが笑えるぅ~!!!{/face_nika/} しかし初っ端から飛ばしてくれますわぁ~! 梅ヶ丘・豪徳寺・土曜の次はサンデーズ いきなり馴染んでランニングかよと思ったら、時間が巻き戻されちゃった{/face_ase2/} 古着屋 フィラデルフィア←× シカゴ←○ で、ジャージを念入りに物色する...
【2006/07/21 23:27】 | あるがまま・・・
下北サンデーズ 第2話 メリハリ無し(-.-#)
前回に引き続き人物紹介とサンデーズ紹介そんな感じかな?ま、一応サンデーズが『次の劇場』までは行ってないが『スゴロク』を一コマ進んだし、そして、ゆいか(上戸彩さん)が、サンデーズにハマリ始めたこと。と、それなりに話は進んでいる。ただ、『それなり』だ!!細...
【2006/07/21 23:29】 | レベル999のマニアな講義
下北サンデーズ 第二話
うーん、退屈な回だった。 ま、前回も最後が良かっただけだし、こんな感じで進んでいくのかな。
【2006/07/21 23:47】 | 特に個性の無いブログ
《下北サンデーズ》第二回公演
「梅が丘、豪徳寺、土曜の次は、サンデーズ!」ランニングで、劇団員が唱える呪文(?) 里中ゆいかはついに下北サンデーズの一員となった。
【2006/07/22 00:26】 | まぁ、お茶でも
「下北サンデーズ」第2話
下北サンデーズと運命的な出会いを果たしたゆいかは、張り切って初稽古に臨むが、劇団の状況は決して明るいものではないことを知る。そして、前回の公演で、公演を見て回る、通称・牛乳おじさんの評価の対象にはなったということで、あくたがわは団員たちを鼓舞し、次回公...
【2006/07/22 05:04】 | 日々“是”精進!
下北サンデーズ 第2話 
梅が丘→豪徳寺→土曜の次はサンデーズ!
【2006/07/22 05:59】 | くつろぎ日記
「下北サンデーズ」第2話
古田新太が、あんまり出てなくて残念だった今回、 くらのすけはええ味出してました! 彩チャンのアンガ・山根ヘアは、もっと怖いかと思ったら、 意外とかわいかったわ… [:ポッ:] 先週に比べるとちょっとテンポ落ちてるし、 芝居シーンの演出もベタベタなんだけど、 ゆいかの超天然っぷりは結構好きだ。 男子達から次々と告白されてもふにゃふにゃしてるとこや、 (でもキャンディじゃないけど、サトシンの オサレメガネはちょっと欲しいかも…) 本番で失敗しても変なアドリブで一生懸命やり過ごしてるとこ...
【2006/07/22 07:02】 | fool's aspirin
下北サンデーズ 第2話
あぁ、佐々木蔵之介。そういう役柄だったんですかぁ、あなたは。 女をとっかえひっかえなんて、無節操じゃないですか。しかも、同じ劇団の中で。 あからさま過ぎます。 昨日の『CAとお呼びっ!』のナンパ兄ちゃ...
【2006/07/22 08:23】 | イチオシ
下北サンデーズ2劇団は愛のメリーゴーランド
いやぁ〜面白いです!下北サンデーズ! 2回目にして、セリフもギャグも磨きがかかり洗練されてきました。 それに上戸彩がイイ! 実は上戸彩って好きじゃなかったのです。昨年の大河ドラマ義経で、どうしても良い印象なかったので。 それが今回すっかりはじけてます....
【2006/07/22 17:03】 | ぱるぷんて海の家
梅ヶ丘、豪徳寺・・・(下北サンデーズ#2)
経堂の次は、千歳船橋下北と逆方向だから、いくら行っても辿りつかん(爆)梅ヶ丘、世田谷代田、下北の次は、東北沢語呂が悪すぎるwにしても、あの薄汚いジャージ姿で下北を実際に走っちゃった訳ねぇ・・・下北に行けば、サンデーズに会えるかも プー!(*≧m≦)=3
【2006/07/23 11:51】 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
下北サンデーズ ~梅ヶ丘!豪徳寺!!土曜の次は・・・~
いやいや、リアル~!! ”劇団”を”ビバリーヒルズ高校生白書”に例えるとは・・・ 大正解ですよ~ ひとつの作品作り上げるには最低でも1ヵ月半はみっちりと 練習を重ねなくてならない。 そりゃ、家族よりも長い時間いるし、一日の半分以上一緒いる って事を考えると、愛だ..
【2006/08/06 14:38】 | ドラマ!テレビ!言いたい放題
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]